プルミエクリニックについて

医療法人プルミエ会
広島プルミエクリニック
統括院長
中森 大記
所在地
〒730-0035
広島県広島市中区本通7-29 アイビービル4階
【患者様用TEL】 0120-165-800
【業務用 TEL】 082-569-8800

経歴

2000年
広島大学医学部医学科卒業学生時代に体表外科・皮フ外科である形成外科を志すが、広島大学には形成外科講座がなく東京・大阪での武者修行に出ることを決意する。
2001年
大阪大学外科系ローテション医師になってまずは全身管理を学ぼうとして大阪大学の外科の門を叩く。その間国内有数の救命センターである高度救命救急センターにも在 籍。その間、重傷熱傷や顔面骨骨折の治療を通して形成外科に益々興味を持ち、最先端の医療を実践する東京の形成外科への入局を決意。
2002年
東京女子医科大学形成外科入局入局後は大学病院や東京都立広尾病院などの関連病院で形成外科医としての研鑽を積む。熱傷、外傷、皮膚悪性腫瘍の再建、乳房再建、美容外科、レーザー治療など多岐にわたる治療を行う。大学病院の分院勤務中、血管外科、皮膚科がなかったため、皮膚科診療、静脈瘤治療も行う。
2008年
東京女子医科大学形成外科助教就任
2009年
日本形成外科学会専門医・日本美容外科学会(JSAPS)会員
2010年
都内皮膚科クリニック院長就任皮膚科・形成外科治療の実績が認められ、上記就任。一日150人前後の患者様の診療に当たる。休日は東京医大皮膚科のカンファレンスや教授外来等に積極的に参加する。
2011年
湘南美容外科入職形成外科での美容外科診療の経験から次々と指名さ れる美容外科医となり、その実績を認められ2012年 湘南美容外科広島院 初代院長就任初年度でスタッフの最高級のおもてなしで地域No.1のクリニックを達成。
2013年
満を持して、広島プルミエクリニックを八丁堀に開院
所属学会・専門医・認定医
日本形成外科学会専門医日本美容外科学会(JSAS)・専門医日本美容外科学会(JSAPS)・正会員日本レーザー医学会認定医・日本抗加齢医学会正会員・ボットクスビスタ認定医・日本熱傷学会専門医・VASER脂肪吸引認定医・サーマクール認定医
 

今の自分の診断力、技術力、おもてなしができるのも、今まで医師として「一番」の存在であろうと研鑽を積んできた自分の努力と、周りの方のご指導があってこそだと思います。

現在標榜している美容外科・皮膚科・形成外科・美容皮膚科のどの分野においても、国内トップレベルの症例数と技術を獲得できたことに、非常に感謝しております。

今度は私自身や、私の理念に賛同してくれるスタッフが、圧倒的「一番」のプルミエクリニックを作り、広島から日本全国に、そして世界に発信していく存在になりたいと思っています。

そんなクリニックの『夢』におつきあいいただければ幸いです。

最高の笑顔・おもてなしでお迎えすることをお約束いたします。